歴史探訪

         天気が良すぎて暑いくらいの陽気となりましたが
    相変わらず花粉症が酷いので近場をぶらっとするだけにしました
                まずは「竹中氏陣屋跡」
         かの名軍師竹中半兵衛重治ゆかりの史跡です
f0103688_21291729.jpg

     とは言ってもこの陣屋は重治の息子重門が建てたものですがね
       重治の頃は菩提山に砦を築き拠点としていたらしいですが
     江戸時代の初めに山を降りて現在の場所に建てたと言うことです
           それにしても見事な石垣が残ってますが
           現在なんと幼稚園の入り口になってます

                次に向ったのが「禅幢寺」
f0103688_2273443.jpg

       薩摩金鐘寺の正磧和尚が当地に来て開基となった寺で
        重治の菩提を弔うために、重門がこの寺に墓石を移しました
     現存の本堂は重門の子、重常が寛文3年(1663)に建立したもので
          今では竹中氏とその家臣の菩提寺となっています
f0103688_2282913.jpg

                  左が重治で右が重門
           いつでも綺麗な花が手向けられてるそうです
                  ん~ ロマンですなぁ
by unatarou-de | 2007-03-28 21:28 | 行って来た